インナードライ・カサカサ肌のスキンケア情報|乾燥肌改善のヒント

30年以上悩み続けた乾燥肌、今度こそ本気で卒業します!スキンケア・メイク・食事のコツまでブログで公開

未分類

ちふれ ボラージクリームの口コミ!乾燥でかゆみが出る前に、全身に使えるボディクリーム

投稿日:

顔にもボディにも全身使える薬用クリーム「ちふれ ボラージクリーム」を使ってみました!

「ボラージオイル」という敏感肌に人気の成分が配合されており、かゆみが出る前にカサつく肌をしっとりさせる、ドライスキンのための薬用クリームです。

この記事では、ちふれ ボラージクリームの特徴や、実際の使用感などをまとめています。

スポンサーリンク

ちふれ ボラージクリームを使ってみた!使用感レビュー

ちふれのボラージシリーズは、使用感の好みに合わせて

  • ボラージクリーム
  • ボラージミルク

の2本から選ぶことができます。

今回使ってみたのは、特に感想が気になり、集中的に保湿したい方のための「ボラージクリーム」。
私は主に、ボディクリームとして使ってみましたよ。

パッケージはちふれのオールインワンジェルと同じ、白を基調にキラキラのピンクがアクセント。

チューブはつるんっとしたシルバーで、ちふれのロゴと商品名が入ったシンプルなもの。

無香料、無着色、弱酸性。
アルコールフリーではありませんが、0.01%とのことなので、アルコールでかぶれる体質でなければ気にしなくていいと思います。

フタはクルクルっと回すタイプ。
パチンッと開け閉めできるものに比べると、ちょっと面倒かも……

こってりと濃厚なテクスチャーで、香りはありません。
伸びはとくべつ良くも悪くもなく……

こちらの記事にも書いていますが、ニベアクリームより伸ばしやすく、ニベアソフトよりしっとり、といった位置付けです。

カサつく肌にも問題なく馴染み、しっとりツルツルとした質感の肌に♪

肌表面がコーティングされる感じで、やや皮膜感があります。
ベタつきというよりは、この皮膜感が苦手な方がいるかもしれません……

私はボディのカサつきがひどく、スネや背中など、かゆみも少し出始めていましたが、薬用クリームだけあって、使っているうちに、お肌の調子も落ち着いた気がします。

濃厚なわりにはベタつきも思ったより気にならないので全身に!
今はこれくらいしっとりする方が安心感があるけど、夏はさすがにちょっと重いかも。

フェイスクリームとしても問題なく使えますが、けっこうコッテリ目です。
カサつきが気になるところに部分的に使うのもいいかもしれません。

ちふれ ボラージクリームの特徴・成分

かゆみが出る前に、肌荒れを防ぐ薬用クリーム

プチプラとしてお馴染みのちふれですが、ニベアなどと違うのは「肌荒れを防ぐ薬用クリーム」だということ!

有効成分「グリチルレチン酸ステアリル」が配合されています。

乾燥でかゆみが出る前に、カサつく肌にうるおいを与え、しっとりとお肌を整えてくれますよ♪

ボラージオイルとは?

ボラージクリームの「ボラージ」とは「ボラージオイル」のこと。

ルリジサというハーブの種子から得られるオイルで、「ガンマリノレン酸」という成分を豊富に含むのが特徴です。

ガンマリノレン酸は加齢とともに不足することが知られており、とくにアトピー肌は不足傾向にあります。

植物油でガンマリレノン酸が含まれるのは、ボラージオイルと月見草油の2つだけと言われています。

しっとりなめらか肌に導く保湿成分

「チョウジエキス、シソエキス、ヒアルロン酸、ワセリン、スクワラン」などの保湿成分が、しっとりなめらかな肌に整えます。

チョウジエキス …… 肌にうるおいを与え、健やかで、ハリと透明感のある肌を保つ

シソエキス …… 肌にうるおいを与え、健やかで、透明感のある肌を保つ。
敏感肌のケアに向いている成分。

ちふれ ボラージクリームの全成分

【有効成分】グリチルレチン酸ステアリル 0.10%
【その他の成分】油性エモリエント成分:ワセリン 10.00%、トリ2−エチルヘキサン酸グリセリル 5.00%、スクワラン 4.00%、ベヘニルアルコール 3.75%、ジメチコン 0.30%、ステアロイル乳酸Na 0.30%、大豆油 0.01% 保湿成分:BG 7.57%、濃グリセリン 7.56%、D-マンニット 0.50%、水素添加大豆リン脂質 0.20%、ヒアルロン酸ナトリウム(2) 0.02%、グリシン 0.01%、チョウジエキス 0.01%、シソエキス(1) 適量 皮フ保護成分:ボラージオイル 2.99%、乳化剤 ペンタステアリン酸デカグリセリル 0.95%、縮合リシノレイン酸デカグリセリル 0.21% 防腐剤:メチルパラベン 0.20%、プロピルパラベン 0.10%、フェノキシエタノール 適量 増粘剤:キサンタンガム 0.30% 製品の酸化防止剤:天然ビタミンE 0.01%、リン酸アスコルビルMg 0.01% 安定化剤:無水エタノール 0.01% pH調整剤:クエン酸Na 適量 成分の酸化防止剤:BHT 適量 基剤:精製水 全量を100%とする

ちふれは、全成分に加えて、配合量と配合目的を明確に表示しているのが凄いですよね。

ちふれ ボラージクリームはこんな方にオススメ

  • 全身のカサつきが気になる
  • 顔や体が乾燥すると痒くなる
  • ボラージオイルに魅力を感じる
  • 手頃な価格のボディクリームを探している

80gで1,000円(税抜)と手頃な価格も嬉しいですよね!

乾燥肌にはセラミドが鉄板ですが、ボラージオイルにはセラミドとはまた違った魅力があります。
「ボラージオイルってなんか良さそう」と感じたら、試してみては?

特徴 肌荒れを防ぐ薬用成分配合。
ボラージオイル配合。
内容量 80g
価格 1,000円(税抜)
トライアルセット なし
スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 美容ブログへ

-未分類

Copyright© インナードライ・カサカサ肌のスキンケア情報|乾燥肌改善のヒント , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.