30年以上悩み続けた乾燥肌、今度こそ本気で卒業します!スキンケア・メイク・食事のコツまでブログで公開

カサカサ肌・インナードライ改善メモ

保湿化粧品レビュー

リニューアルした新オルビスユーの口コミ!無油分で保湿力は大丈夫?トライアルで試してみた

投稿日:

10/23にリニューアル予定の、白いオルビスユー(ORBIS U)を使ってみました!

肌全層の細胞にうるおいを巡らせ、肌本来の美しさを引き出す「細胞フィットネス」がテーマのエイジングケアブランド。

水環境にこだわったオルビスならではのみずみずしさが、なんとも心地いいスキンケアです。

この記事では、100%オイルカットなのに乾燥肌をうるおす秘密と、実際の使い心地などをご紹介します。

新しいオルビスユー(ORBIS U)はなんで乾燥肌にオススメなの?

細胞の脱水症状&アクアポリンに着目!

「体重は変わっていないのに、最近痩せた?って聞かれる」

そんな30代女性の声をもとに、オルビスは「30代以降の女性の肌トラブルは、細胞が脱水症状を起こし、うるおい不足でしぼんでしまうのが原因ではないか?」と考えました。

「100%オイルカット・水環境の改善」で美肌を目指すオルビスは、肌の「アクアポリン」に着目!

アクアポリンとは、細胞膜に存在する水の通り道となるタンパク質。
アクアポリンのおかげで、肌の細胞に水分子が循環し、うるおいが保たれているんです。

アクアポリンが発現している細胞のイメージ

アクアポリンが少ない細胞のイメージ

アクアポリンが発現している細胞は、細胞内部までうるおいで満たされ、ふっくらハリのある状態。

しかし、ストレスや加齢によってアクアポリンは減少!
細胞内部がうるおい不足になり、乾燥・ハリの低下・くすみなどに繋がるんです……

乾燥した給水ポリマーは固く縮んでくすんでいるのに対し、水分で満たされた給水ポリマーはふっくらボリュームとハリがあって、透明感に溢れています。

ここまで極端ではありませんが、細胞も同じように乾燥によって縮んだり、水分をたっぷり含んでふっくらしたりするのです。

肌全層の細胞にうるおいを巡らせることに成功!

オルビスでは、肌全層の水の通り道「アクアポリン」にアプローチする複合成分「キーポリンブースター」を開発!

肌全層の細胞内外に数十億個の水分子が駆け巡り、細胞内部までうるおいで満たしてくれるんですって♪

  • アマモエキス
  • モモ葉エキス
  • ヤグルマギク花エキス

3つの植物エキスからなる複合成分「キーポリンブースター」が、オルビスユー全商品に惜しみなく配合されているんですよ!

自立肌に導く「細胞フィットネス」とは?オルビスの保湿の考え方

「肌が本来持つ力を信じ、不要なものには頼らない」
「100%オイルカット・水環境の改善で美しさを引き出す」

これがオルビスのモットーです。

だから、油性の保湿成分や香料に加え、コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドなど一般的な保湿成分が配合されていないんです!

そんなので本当に潤うの?!っと不安になってしまいますが、細胞内部までうるおいで満たされる事で肌のパフォーマンスを最大に引き出し、自立肌を目指す「細胞フィットネス」がオルビス流。

その人本来の美しさを引き出す「スマートエイジングケア」が叶うんです♪

オルビスユー トライアルセットの内容

  1. オルビスユー ウォッシュ(洗顔料) 14g
  2. オルビスユー ローション(化粧水) 20ml
  3. オルビスユー モイスチャー(保湿液) 9g

オルビスユーは、洗顔・化粧水・保湿液のシンプル3ステップ。

無香料・無着色・アルコールフリー。
ローション&モイスチャーは界面活性剤フリーです。

エイジングケアラインなのに美容液がないのは、ちょっと驚きですよね(汗)

1週間じっくりお試しした後、気に入らなければ使用後でも30日以内全額返金保障付きで安心♪

オルビスユー トライアルセット(1週間分)を使ってみました!

オルビスユー ウォッシュ(洗顔料)を使ってみた

モロッコ溶岩クレイが毛穴汚れや古い角質を一層し、クリアな素肌へと洗い上げる洗顔料。

洗顔すると、ハイドロキャッチ成分(保湿成分)が肌に残ってうるおいを引き込むので、化粧水の浸透感が全然違うとか!

オルビスのクレンジングはダブル洗顔不要ではないので、ライン使いするなら朝夜使うことになりますが、皮脂を落としすぎることはない処方になっているそうです。

1cm出して、泡立てます。

手でも泡立つくらい泡立ちはいいです。
でもネットを使うとすごいきめ細かい泡が作れるからオススメ!

ふわふわのムースのような、なめらかな泡♪
弾力はあまりないけど、泡持ちが良く無くならないので、ちゃんと泡洗顔できる感じ。

「わぁ、石けんみたいな泡切れの良さ!」と思って成分を見ると、やっぱりメインの洗浄剤はカリ石けんでした。

でも不思議とつっぱらないんです!

「あらいいかも」と思ってタオルで拭くと、つっぱらないけどしっとり感もない…… サラサラ、スベスベする感じ。

スッキリ感はあるけれど、私はもうちょっとしっとりするのが好きかも。

オルビスユー ローション(化粧水)を使ってみた

この化粧水は、濃密ウォータージェリー仕立てのテクスチャーがポイントです。

肌に乗せるとトロミ膜がはじけ、キーポリンブースターなど美容成分が角層へ浸透。
さらにその上からうるおいヴェールが包み込む、という変化が起こるのだそう。

うるおい補給と表面の保湿を同時にやっちゃうイメージ?
化粧水塗るだけで、そんな器用なことができるなんて驚きです!

ティースプーン半分の量を手に取って、下から上へと顔全体に馴染ませます。

手に取った感じは、濃密トロトロ化粧水。
肌に伸ばすと、ぱしゃっとみずみずしさが溢れる感覚に変化!

洗顔のおかげか、トロミがあるのに肌馴染みもとてもいいです、何これ、使いやすい!

オルビスユー ローションはどんどんお肌に入っちゃう感覚で、私は最初の数日は、規定量より多めに使っちゃったくらいです。

ぷるんっぷるん♪の水分補給してるー!って感じさせてくれる使い心地が好きでした。

オルビスユー モイスチャー(保湿液)を使ってみた

謎のアイテム、モイスチャー(保湿液)。

ジェルでもない、乳液でもない、クリームでもない、この不思議なアイテムをもっともよく表した言葉が「水ワセリン」だと思います!

独自の高保湿成分「濃密ウォータージェリー」たっぷりのこのアイテムは、水系成分だけで、どこまでうるおいを閉じ込められるか?という戦いの末、生まれたアイテムなのだそうですよ。

小豆粒1〜2個程度を手のひらに伸ばし、顔全体に馴染ませていきます。

スフレチーズケーキに着想を得たという「スフレジェリー感触」は、一見ジェルのように見えるものの、指先に取るとふわっと空気を含んだようなやわらかさ。

伸ばすと薄い膜がピタッと密着して、みずみずしいのにつるんっとした感触に変化します。

この密着感、確かにワセリンっぽい!
でもみずみずしさもあって、ベタつきはなくツルツル。

しかも湯上りのようないい感じの艶まで出るじゃないですかっ!

オルビスユー モイスチャーはうるツヤ肌を演出してくれるので、パサつきがちな私としては、メイク前に使うとメイクのりが良くなるように感じました♪

オルビスユーのデメリット

  • 洗顔料は、乾燥肌にはさっぱりしすぎかも
  • 香りに癒されたい人には物足りない
  • ペタペタするくらいコッテリしたケアが好きな人には物足りないかも
  • 劇的な効果を求める人より、自分らしい美しさを求める人向け

オルビスユーのいいところ

  • エイジングケア化粧品にしてはお手頃価格
  • コスパがいい
  • うるおいが溢れるようなみずみずしい使い心地
  • お風呂上がりのようなうるツヤ肌になれる
  • 洗顔後は2ステップで簡単
  • 無香料・無着色・アルコールフリー

オルビスユー(ORBIS U)はこんな人におすすめ!

普段、こってりしたクリームを愛用している乾燥肌の私としては「乾燥肌にオイルフリーってどうなんだ?」と思いつつ、お試ししてみた結果…… オイルフリーとは思えない満足感にちょっと驚きました!

「オールインワンジェル好きなんだけど、最近、物足りなくなってきた」なんて方は、ハマるんじゃないかな?

  • スキンチェックで水分量が低いと言われた
  • ぷるんっとみずみずしいお肌に憧れる
  • ツヤ肌になりたい
  • 油分の多い保湿化粧品はニキビができてしまう
  • シンプルで簡単なケアが好き
  • そろそろエイジングケアを始めたい
  • スキンケアは月5,000円以下に抑えたい
  • 自分らしく歳を重ねたい

といった方にオススメです。

-保湿化粧品レビュー

Copyright© カサカサ肌・インナードライ改善メモ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.