インナードライ・カサカサ肌のスキンケア情報|乾燥肌改善のヒント

30年以上悩み続けた乾燥肌、今度こそ本気で卒業します!スキンケア・メイク・食事のコツまでブログで公開

保湿美容液の口コミ

10歳若く見られたいならアイクリームに投資するのが正解!BAアイゾーンクリームの口コミ

投稿日:

ポーラBA アイゾーンクリームを使ってみました!

  • 目元の乾燥・小じわ
  • 目が小さくなった
  • 目力が弱くなった気がする
  • 目元のくすみ・影が気になる
  • 目の下のたるんだ印象が気になる

という方なら、ポーラBA アイゾーンクリームを試してみる価値アリです。

この記事では、ポーラBA アイゾーンクリームの特徴や実際の使用感などをまとめています。

公式サイト【POLA B.A アイゾーンクリーム】

スポンサーリンク

ポーラBA アイゾーンクリームを使ってみた!使用感レビュー

ポーラノエイジングケア最高峰「BA」の目元専用クリームです。

BAシリーズ共通のエナメル調のブラックがツヤツヤ輝いて、見るからに高そう。

フタがどっしりと大きく、立てて置くとさらに高級感が引き立ちます。

フタを開けると、口の部分もローションなどとお揃いのシルバーのデザイン。
先端の丸い突起は「パール粒大」になっていて、使用量の目安になります。

ところで、アイクリームってどこに塗るのが正解なんだろう?って考えたことはないですか?

BAアイゾーンクリームはその名の通り、目元を超えて、アイゾーン全体に広く馴染ませるのがポイント。

キリッと引き締まった目元を支える「眼輪筋」を研究した結果、加齢で変化しやすい目元を効果的にケアするには、アイゾーン全体をケアするのがベストだという答えにたどり着いたのだそうですよ。

コクのあって濃厚なのにベタつかず、リッチなのにみずみずしくてよく伸びる。
香りもポーラにしては微香タイプで、ほのかなフローラルで使いやすい。

ただこってりしているだけのアイクリームならいくらでもありますが、BAのアイゾーンクリームはまさに極上の塗り心地!

肌と一体化するように驚くほど自然に馴染み、ジュワッとみずみずしさが肌に広がる不思議な感触で、うるおいヴェールがピタッと肌に密着し、目元が包み込まれます。

肌を引き上げるようにピタッと密着するテクスチャーを生かして、目頭から目尻に向かって、引き上げるように指をすべらせ、そのまま3秒ほどこめかみでキープすると目元にピンっと引きあがるようなハリ感が生まれます!

片目だけ塗って、さわり心地を比べて見るとハッキリと違いがわかります。

BAアイゾーンクリームを馴染ませた方は、モチモチの弾力に、ピンっと肌が引きあがるようなハリ感が生まれています♪

濃厚なのにみずみずしいクリームがうるおいを閉じ込めてくれるから、乾燥しがちな目元もしっとり。
翌朝、洗顔する時もまだ守られている感覚がありました。

朝に両目でパール1粒ほど、夜にパール2粒ほどを使って2ヶ月くらいです。
私はアイクリームは夜しか使わないので、3ヶ月は使えています。

ポーラBA アイゾーンクリームの特徴・成分

10歳若く見られたいならアイクリームに投資するのが正解!

BAリサーチセンターの研究で明らかになった目元ケアの重要性。
それは、「目元の印象」次第で、年齢印象が10歳以上変わってしまうということ!

ポーラが蓄積した肌データと、最新のシミュレーションテクノロジーを駆使し、顔のパーツごとに年齢印象を操作。

すると、口元の印象を変えた時は「35歳 → 38.5歳」だったのに対し、目元の印象を変えた時は「35歳 →46.5歳 」と年齢印象が変化したというのです!

まぶたのくぼみ、影やくすみ、たるみ、下まぶたの膨らみなど、加齢によって目元が変化するだけで、11.5歳も年齢印象が変わってしまうというのは驚き!

よく「年齢は目元に出る」と言いますが、それが証明された形です。

さらに年齢の印象だけでなく、多くの人が、

  • 積極的か?控えめか?という姿勢
  • 思いの程度、真剣さ
  • 自信の有無

といった人となりまでも、目元の印象で判断してしまうといいます。

目元ケアの重要性は、相当高いことが分かりますね。

目元の変化=眼輪筋の変化

目元は骨も脂肪も筋肉も極端に少ない部分。

揺るぎない自信を感じさせる引き締まった目元を形作るのは、「眼輪筋(がんりんきん)」という、目をぐるりとドーナツ状に囲んでいる筋肉です。

この眼輪筋が、目の酷使や加齢によって衰え、厚みも薄くなってしまうと、

  • まぶたのくぼみ、影
  • まぶたのたるみ、ハリのなさ
  • 目の下の膨らみ
  • 目が小さくなる

といった目元悩みを引き起こします。

ポーラBAでは、この眼輪筋の働きに着目し、ピンポイントな目元ケアではなく、目元ゾーン全体をケアする独自の目元ケア理論を導き出しました。

アイコアフォーミング理論 × ジェネシスバイオアクティブ理論!うるおいによるハリ感で立体的な目元へ

BAに共通して流れるジェネシスバイオアクティブ理論は、肌誕生因子の1つ「バーシカン」に着目し、細胞1つ1つを輝かせることで最高の肌パフォーマンスを引き出そうというもの。

BAアイゾーンクリームはここに、目元特有の構造に着目したアイフォーミング理論をプラス。

アイゾーンクリームのために開発された「CFエキス」と、BA共通のゴールデンLP、BAコアリキッドなどが、うるおいによるハリ感で立体的な目元へと導いてくれます。

また、ハリと深い関係のある糖化に着目したEGクリアエキス、YACエキスも配合。

濃密なうるおいとみずみずしい透明感で、ピンっと明るい印象を目指します。

ポーラBA アイゾーンクリームの成分

水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、ジグリセリン、PEG-10ジメチコン、BG、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ワセリン、ジメチコン、水添ポリデセン、水添ポリイソブテン、ジステアルジモニウムヘクトライト、マルチトール、PEG-75、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、イガイグリコーゲン、マドンナリリー根エキス、チョウジエキス、マロニエエキス、アルニカエキス、ヘチマエキス、レンゲソウエキス、イザヨイバラエキス、マヨラナ葉エキス、アケビ茎エキス、クララ根エキス、ヨモギエキス、ゲットウ葉エキス、加水分解シルク、加水分解コンキオリン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、エチルヘキサン酸セチル、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、ステアリン酸スクロース、水添レシチン、エタノール、パルミチン酸スクロース、セタノール、ベヘニルアルコール、オレイン酸ポリグリセリル-2、カルボマー、トコフェロール、水酸化K、キサンタンガム、アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム、(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

ポーラBA アイゾーンクリームのまとめ

  • 目元の乾燥・小じわ
  • 目が小さくなった
  • 目力が弱くなった気がする
  • 目元のくすみ・影が気になる
  • 目の下のたるんだ印象が気になる

という方なら、ポーラBA アイゾーンクリームを試してみる価値アリです。

公式サイト【POLA B.A アイゾーンクリーム】

特徴 うるおいによるハリで立体的な目元へ導く。
内容量 26g(60日)
価格 19,440円(税込)
トライアルセット なし

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 美容ブログへ

-保湿美容液の口コミ
-

Copyright© インナードライ・カサカサ肌のスキンケア情報|乾燥肌改善のヒント , 2018 All Rights Reserved.